Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//足のむくみについて

ブログ

足のむくみについて

目次

足のむくみ・冷え

足のむくみ原因・メカニズム

足が浮腫む原因として、長時間同じ姿勢でいたり、運動不足による筋力低下などがあります。
足の静脈は、重力に逆らって心臓に向かい流れています。血流を助けるために静脈には逆流を防止する弁が備わっています。さらに足の筋肉による筋ポンプ作用によって血流が促されます。
しかし、立ったままや座ったままの姿勢が長く続くと、足の筋ポンプの機能が低下し、心臓に向かって流れる血液が停滞します。静脈の流れが滞ると静脈内の圧力が上昇し、血管に炎症が起こり、血管内から血管外へ血液の血漿成分(水分)が浸み出て、細胞外に水分が溜まりやすくなります。これが、よくあるむくみの原因です。

冷え・むくみの意外な原因、「骨盤の歪み」

骨盤の前には下肢に向かう太い静脈、動脈、リンパ管が流れています。
また、骨盤内外には人体で一番大きな神経や自らコントロールできない自律神経も多く存在しています。
特に骨盤の上にある仙骨は子宮と繋がり保護しているため女性には大事な部分です。

そのため、骨盤が歪んでしまうと足への血流が滞ります。ホルモンの分泌も乱れ、自律神経のバランスも
悪くなります。足のむくみ・冷え以外にも全身の姿勢崩れや精神面でも落ち着かないなど
身体の要である骨盤が歪んでしまうと様々な不調が起こりやすくなります。

全身の歪みを正す

運動を始めることも大切ですが
まずは全身の歪みを正して、生活習慣を見直して行きませんか

当院では、骨盤のみを調整する・正すのではなく、
歪みの根元である手と足のアンバランスから調整することにより、歪みにくい身体へ変えていきます。

始めは肩こりや腰痛で来られた方が、いつの間にか、むくみや冷えも改善されています。
自然な姿勢に直すことであらゆる身体の機能が正常に復ろうとしてくれます。

※写真は80代女性の改善例です。下記の感想の方ではありません。

足のむくみを改善された感想です

ブログ一覧